DRAG FESTIVAL 2020 Rd1

2020年2月22日 in セントラルサーキット

DRAGレース内容
開催日時 2020年2月22日(土) ゲートオープン7:30分 走行開始9時 (時間は暫定)
前日練習走行 前日2月21日(金)セントラルゼロヨンフリー走行枠有。 走行時間 PM13:00〜16:30 1本2,200円
フリー走行参加者は12時予定のドライバーズミーティングに参加する義務があります。
募集台数 80台 時間に制限がありますので80台で締め切ります。
エントリー 1月22日(水)22時開始 〜 2月11日(火) このWEBにて。 
エントリーフォームはパソコン専用となります。携帯、モバイル端末では行えません。
(入力、送信いただいても文字化け等で正常にエントリーできません。)
エントリー料金 PROクラス  2万5000円 スタートラインを越えるドライホップ可能
OPENクラス 2万円 スタートラインを越えるドライホップ不可
INDEXトーナメントクラス 経験者はもちろん、初心者&ノーマルカーなどの方もエントリー大歓迎!!
DRAGレース未経験&初心者の方は1万5000円(2020年中は複数回エントリーしても15,000円)
経験者は20,000円
2輪クラス クラス分け等はエントリー状況を次第で考えます。 1万8000円+保険代2,000円
保険は4月1日で更新になります。
2019年ドラフェスにエントリーした方は今回(3月31日)までは加入済みなので保険代は不要
クラス・レギュレーション等詳細の確認

※トーイングが必要な場合は申し込み登録が必要。(トーカー5,000円)
※OPENクラスでスタートラインを超えるバーンナウトを希望する場合は申し込みが必要。(5,000円)
ピット使用料金 占有ピット 10,000円 : 27枠先着順 PROクラス枠17台。 OPENクラス枠8台。2輪クラス優先2枠
プロクラス優先権 1月24日受付完了分まで1月25日以降クラスに関係なく先着順
開催場所 セントラルサーキット(兵庫県多可郡多可町中区坂本521)
参加者入場料 セントラルサーキット入場料 1,000円 + イベント入場料 1,000円 合計 2,000円
一般来場者入場料 セントラルサーキット入場料 1,000円 + イベント入場料 1,000円 合計 2,000円





タイスケ (およそでまだ暫定)

2月21日 金曜 前日練習走行
12:00 機材設営
12:00〜 ドライバーズミーティング
(ドラフェス前日練習・セントラルフリーに関わらず走行者は全員参加。参加しないとチケットが購入できません)
13:00〜16:30 セントラルフリー走行 1本 2,200円(セントラルへお支払いください。) 一般の方も走行可能
17:00 サーキットクローズ 時間厳守


2月22日 土曜 大会日
7:00 受付
8:20 ドライバーズミーティング
9:00〜10:45 予選 各クラス2本
11:00〜11:40 周回走行 @
11:55〜12:55 ラダー ヒート1
13:05〜13:45 周回走行 A
14:00〜15:00 ラダー ヒート2 準決勝(4台ラダー)  & ヒート1での敗退者
15:10〜15:50 周回走行 B
16:00〜16:30 ラダー 決勝戦 (決勝戦終了後16:30までフリー走行)
16:45 表彰式

時間都合で80台で締め切ります。80台のエントリーがあった場合のタイムスケジュールです。
ラダーヒート1で惜しくも負けてしまった方はもう1回タイムアタックができますので全参加者が4本走行できるスケジュールになっています。

*全参加者が4本走行できるスケジュールですがオイルトラブルなどコースクローズが発生した場合は走行本数が減る事があります。
*エントリー台数によりタイスケは変更になる場合があります。






競技内容
エキシビ 競技距離 : 400m
プロストックカーなどで400mで7秒台を目指すクラス 400mの単走
PROクラス 競技距離 : 400m
■PRO−GTR (32・33・34・35GTRワンメイク)

■PRO−COMP (ストック〜3/4シャーシ。タイヤ幅12インチまで。過給・NOSの有無問わず)上限タイム8.500

■PRO−OUTLAW (フルパイプを含む全てのシャーシが走行できタイヤ幅・過給・NOS等制限なし)上限タイム8.500
*上記COMPとOUTLAWは混走で1クラスにて優勝を争う

■PRO−EXPERT (フルパイプを含む全てのシャーシが走行でき駆動方式、タイヤ幅、過給、NOS等制限なし)
 上限タイムはストリートGTR(ラジアルタイア)の最速タイムまで(2019.11.10現在8秒852

■PRO−9.5sec (フルパイプを含む全てのシャーシが走行でき駆動方式、タイヤ幅、過給、NOS等制限なし)上限タイム9.500 
 *9.5secクラスのみ(ストックスタート)

PROクラス共通規定
6点以上のロールバー、4点以上のシートベルトの装着を義務付ける。

*但し高衝突安全ボディの車輌で純正のドア(サイドビーム取外不可)を使用している場合に限りロールバー等の安全部品を装備しなくてもPROクラスでの走行を認める場合がある。
例、35GTRのストリートベースの車輌で9秒台で走行する車輌がEXPERTクラスにエントリー可能。


予選走行を2本行いトーナメント戦を行い優勝を争う。トーナメンントの進出台数は16台、8台、4台のケースがある。
1回戦敗退者は追加で1本のタイムアタックができる。
(オイルトラブル、進行時間、参加台数等により走行本数は変ります。)
トーナメンント方式は「PROラダー」 スタート方式は「PROスタート」(9.5のみストックスタート)
OPEN_NAクラス 競技距離 : 400m  6気筒、3ローターまでの自然吸気エンジン、ストックボディ車輌のクラス 

純正フレームを有しており基本の足回りのリンク方式は変更してはならない。(ピロ等調整アームの使用は可)
ストラットアッパー取り付け部は純正を使用する事。
6点以上のロールバーの装着を強く推奨する。
「A/B/Cピラー、ルーフ、リアフェンダー」の一部でも材質を変更した場合は6点以上のロールバーの装着を義務付ける。

予選走行を2本行いトーナメント戦を行い優勝を争う。トーナメンントの進出台数は16台、8台、4台のケースがある。
1回戦敗退者は追加で1本のタイムアタックができる。
(オイルトラブル、進行時間、参加台数等により走行本数は変ります。)
トーナメンント方式は「スポーツマンラダー」 スタート方式は「スポーツマン(ストック)スタート」
OPENクラス 競技距離 : 400m
OPENクラス区間タイム10秒以上の全ての4輪車輌がエントリーでき1秒毎にクラスわけされる。

予選走行を2本行いトーナメント戦を行い優勝を争う。トーナメンントの進出台数は16台、8台、4台のケースがある。
1回戦敗退者は追加で1本のタイムアタックができる。
(オイルトラブル、進行時間、参加台数等により走行本数は変ります。)
トーナメンント方式は「スポーツマンラダー」 スタート方式は「スポーツマン(ストック)スタート」
INDEXクラス 経験者はもちろん、初心者やノーマルカーなどでも気軽にエントリーできるクラス。
申告タイムのINDEX方式を用いたトーナメントクラス。 経験者の上限タイムは12.500
2輪クラス 競技距離 : 400mと300mの2クラスを設定。
競技距離、クラス分け、トーナメント方法などエントラントと相談して決定。
詳細はクラス&ルールを参照してください。




協賛 ・ スポンサー募集
DRAGレースを継続開催できるようにご協力者様を募集しています。

ご協力いただけますとスタート地点へのバナーの張り出し、当日お配りする公式プログラムへの広告掲載などを行わせていただきます。
プログラムへの掲載は2月5日までにそのまま掲載できる形の原稿にて入稿お願いいたします。
(バナー、ノボリなどはご用意ください。)

長尾までお問い合わせくださいませ。





雨天の場合
開催規定

●各予報サイト総合的に雨予報が強い場合は木曜夕方の時点で順延の決定をします。「どのサイトで・・・時刻は・・・」などはありません。
  降水確率、降水時間など総合的に判断します。 天気予報が微妙な場合は金曜、当日などの場合もあります。

●雨天等走行が困難と判断しレースが中止になった場合は順延開催となります。延期日は中止になった時点で決定します。

●開催が決定し1台でも走行した場合はサーキットに使用料を支払わなけれはいけないので返金はありません。

●中止時、お支払いいただいた入場料の返金はありません。

●順延が決定した場合、お支払いいただいたエントリー料金は次戦へスライドとさせていただきます。(もてぎラウンドへのスライドも可)
  どうしても都合がつかない場合は手数料5,000円を差し引いて返金します。

開催決定等はこのWEBサイトで発表します。ショップや個人への直接連絡等は行いませんので注意してください。
  (エントリー等含めこのWEBサイトをチェック出来る事がエントリー頂く条件になります。)

●順延は雨天の場合に適応しオイルトラブル、事故等で走行出来なくなった場合を除く




トラスト サーキットラン 同日開催
トラスト大阪様主催 周回走行会を同日開催いたします。

詳細は専用WEBサイトにてご確認ください

トラスト サーキットラン WEBサイト





*当日の進行状況、天候などにより走行時間は変更になる場合があります。

誓約書ダウンロード

エントリーリスト

[ 誓約文内容に同意してエントリーページに進む]
ボタンををクリックして下さい。


『 誓約文 』
私は本大会に出場するにあたり、本大会の開催趣旨及び、本大会特別規則に同意致します。また、競技参加にあたり関連して起こった死亡、負傷、その他の事故で私自身、及び私の指定した運転者、ピット要員の受けた損害について決して主催者及び、開催関係者及び、サーキット及び施設側に対して非難、責任追求及び損害賠償を要求しないことを誓約致します。尚、このことは事故が主催団体または、大会関係役員などに起因した場合であっても変わりありません。また参加費用、その他の費用はいかなる場合であっても返還の請求は致しません。


↓をクリックでエントリーに進みます

エントリー期間1月22日 PM22時開始
〜2月5日